神奈川の真鶴(福浦)や伊豆でダイビング!|湯河原にあるシーヒート(SEA HEAT)

事件です。

【今日の海況】 ポイント:伊東
天気:曇り 気温:17℃
風:西6m 波:3m
潮周り:中潮 満10:17 干:14:43
透視度:10〜15m
水温:22〜23℃前後
⇒ ドライ、ウェット(ロクハンやセミドライなら良いけど天気によっては寒い、5mm2ピースはギリギリ天気が悪ければオススメしない、寒さに強ければ5mm1ピースも可能は可能だけどインナー必須)

 

こんにちばんは!加藤です!!

 

今日は大事件を目の当たりにしました。

ダイビング業界に衝撃を与える可能性あり…

 

 

「伊東」でのことなんですが、なんと、、

 

 

 

伊東 アケボノハゼ

 

アケボノハゼ・・・!!!

 

 

あのアケボノハゼが、伊豆の海でレジャーダイビングの範囲で会えちゃうなんて。

 

しかも、

 

水深28m・・・!!!

 

 

これは本当に衝撃。

 

暖かい海で観察できるにしても、通常35m以深にいる生物で、30mより浅いところにいること自体がヤバい!!!

 

 

 

伊東 アケボノハゼ

出てる時は目の前で動き回るくらい。

こんなに動き回るアケボノハゼ初めて会った…

 

 

 

 

 

伊東 アケボノハゼ

しっかりじっくりアプローチしたら、寄らせてくれちゃう…!!

深いとじっくり時間かけられないけど、

−28mならエンリッチも安全に使えるから、

時間をしっかりかけられちゃう✨

 

 

 

 

伊東 アケボノハゼ

向き合う時間があるから、暗くも撮ってみたりして。

色々やりたかったけど、カメラがハウジング内でしっかり固定されておらず…

設定もフォーカスも、自由に操作できず。。

なんだか、満足いく写真は撮れず終いでやんした( i _ i )

 

 

 

カメラをセットし直して、2本目にリベンジ!!!

と思ったら、何かあったのか巣穴に引っ込んでて出てこず…

 

焦らされるぅ。

海や魚たちのそういうとこ、嫌いじゃない( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

伊東 ハタタテハゼ

代わりにするには贅沢なハタタテハゼ。

周りを見ると、複数個体…これも伊豆にいるのレアなんだけど。

今年は伊豆各地で観察できてて、個体数も少なくない。

海の環境が変わってるのか、今年が当たり年なのか…

 

 

 

 

 

伊東 ハタタテハゼ

「ホンソメワケベラをクリーニング中!」みたいな。

いるのが普通っぽくなってるから、ちょっと工夫もしてみたりして。

この設定で、アケボノハゼ撮ってみたかったぁぁあああ。

 

 

 

 

 

伊東 フタイロハナゴイ

ふと見上げると、フタイロハナゴイ!!!

これまた凄ーーーい!!!

って思ったら、周りにいっぱい。

伊東、どうなっとるんや。

 

 

 

 

 

伊東 フタイロハナゴイ

「どうなってんすかねぇ」みたいにこっち見るんじゃないよ。

ほんと、どうなってんすかねぇ。

 

 

 

 

 

伊東 つゆべら

最後、イソギンチャクいっぱいの浅い場所で。

ちっこいツユベラ発見〜〜〜〜٩( ‘ω’ )و

ってテンション上がるとこなんだけど。

今の伊東では、ザコ扱いの可能性…

僕は大好きなんだけどなぁ…

 

 

 

と、ワイドが凄い海っていうのは大前提で。

(今日も浅いところの群れがヤバかったです…)

 

伊東の海で、事件起きてます。

 

これは見逃したら損っ!!

 

ぜひ!!リクエストをばーーーーーー!!!

 

 

ではではっ

 

 

 

============  お知らせ  ============

 

福浦の海をホームとする湯河原のダイビングショップ『SEA HEAT(シーヒート)』より、お知らせをする欄。

 

 

「狙えハンマーリバー!神子元ツアー!」

 11/24(水) 開催予定!ウェットシーズンラストかな?!

 

 

 

南伊豆にある無人島、神子元島。

そこは他ポイントの追随を許さない、The外洋ダイビング。

 

黒潮が当たると透視度20mを悠に超える。

 

全ポイントがドリフトダイビングで、強い潮流が起こりやすく地形も複雑のため、下記のような制限はあるものの、そこにはそこでしか味わえない大きな感動が。

 

ハンマーヘッドシャークの群れを狙って、いざチャレンジ!!

 

【参加条件】

・最低でも50本以上のダイビング経験があること (神子元のルールでは最低経験30本ですが、当店では50本とします)

・半年以内にダイビングをしていること(できれば2ヶ月以内が望ましい)

・ダイビングを自立して行えるスキルがあること
(器材のセッティング〜脱着〜片付け、ドリフトダイビングにおける中性浮力/残圧の管理、水中でのある程度のトラブル対処など)

 

これ以外の日程でも、人数が集まれば開催が可能です。

はじめての神子元でも、レベルに合わせて安全にガイドしますよ。

また、神子元に行きたいんだけど、自分のレベルでは不安…という方は、事前のチェックおよび練習も開催可能です^^

当店のドリフトSPでは、PADIコース内容に加えて独自の知識やスキルを伝授します。
(受講するとかなりの自信がついて神子元への近道になるはず♪)

 

ぜひ、お問い合わせください!!

 

 

 

「狙え美味しいもの!?西伊豆ツアー!」

 11/13(土)-14(日)  

 

グルメ舟づくり※グルメの一例。

 

 

シーヒートの大人気ツアー、西伊豆グルメツアー…!!

秋のベストシーズンの西伊豆を満喫しつつ、初参加ゲストは驚愕必至のグルメ。

リピート率めちゃ高い、グルメがメイン?なツアー٩( ‘ω’ )و

 

田子 サクラダイ 雲見 洞窟あそび

 

田子では秋ならではの、サクラダイの乱舞や億単位?!のキンギョハナダイ乱舞。

雲見は安定の洞窟探検。

黄金崎なら流涎もののマクロ天国。

ダイナミックな地形に大物も?!な、安良里ボート。

海底温泉に、ソフトコーラル×キンギョハナダイの最強方程式、堂ヶ島。

 

どこ行こうかな〜っていう悩みも楽しい、一押しツアーでっす♪

 

 

 

オススメの離島 ~初島~

 

 

初島のカンパチ

 

 

都心から最も近い、初島。

 

熱海のフェリー乗り場から25分、そこには島時間が流れる。

生物層は、まるでボートポイント。溢れる魚群に、豊富なマクロ生物。

 

お一人からでも開催が可能です。

どしどしリクエストくださ~~~~い♪

 

 

 

 

この他なんでも、ツアーのご希望あればお気軽にリクエストを(/・ω・)/

あなたの一言で、素敵なツアーをつくります

 

===========================

シーヒートのHPはこちら

シーヒート ロゴ ルート66 アメ車 クリック

 

シーヒートのインスタはこちら
Instagram.png
クリック

 

シーヒートのFacebookはこちら
facebook.png
クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

シーヒートHPリニューアルしました!

シーヒートHPリニューアルしました!

この度、ホームページをリニューアルしました!

開店の思い出も詰まってるので、こちらのHPは残しますが、最新情報や変更点などの更新は致しません。

ぜひ、トップページの緑色の案内をタッチしてNewホームページをチェックしてください!!

これからが楽しい時期

これからが楽しい時期

ウェットスーツからドライスーツに衣替え。

そこからが、日本の海の楽しいところ。

季節来遊魚との時間も限られる中、新たな発見や出会いがあったり別れがあったり。

透視度もこれからググンと上がって、そんな海を独り占めなんて日もあったりして。

終わらぬ神子元!!

終わらぬ神子元!!

ウェットシーズンの始まりとともにスタートした、シーヒートの神子元2021!

まだまだ終わらぬハンマーフィーバー…!!

船上での寒さ対策は必要になって来ましたが、水温も25℃ありまだまだウェットスーツで楽しめちゃう!!

今年は本当に凄い神子元、10月も11月もまだまだイケますよーー!!

ベストシーズン!秋の海!!

ベストシーズン!秋の海!!

真鶴も伊豆も、実は秋がベストシーズン!

水温は高くキープ、透明度もググンと良くなり、観察できる魚の種類も量も増える。

最高に楽しい秋の海、ぜひご堪能ください。

(写真は期間限定サクラダイ♂群れ…色々な条件や制限があります。お問い合わせください)

福浦の楽しいが止まらない

福浦の楽しいが止まらない

神子元ハンマーも最高だけど、福浦まったり最高に楽しいです。

今のおすすめは1ビーチ1スクーター。圧倒的に楽しい。

騙されたと思って、来てみてください。楽しくなかったらジュース奢ります。

連絡先

TEL:0465-55-8329
受付時間:8:00〜20:00

LINEで最新情報