神奈川の真鶴(福浦)や伊豆でダイビング!|湯河原にあるシーヒート(SEA HEAT)

福浦で遊ぶのです!ダイビングたのし。

【今日の海況】 ポイント:福浦
天気:晴れ 気温:16℃
風:北東7m 波:1.5m→1m
潮周り:大潮 満16:35 干:10:15
透明度:5m前後
水温:17~18℃
⇒ロクハン、ドライスーツ(インナーはヒートテック上下でOK)

 

コンニチバンハ!加藤です!!

 

台風によるものなのか、風の影響は無いはずの福浦でもウネリが昼前から大きく入っておりました。

タイミングを見れば問題ない程度ではあるものの、干潮時に不意に来られるとキツいくらいのウネリでしたね( ・∇・)ミンナ、キヲツケテ

 

水中は春濁りと思わしき濁りが入っております。5m先が見えるかどうか…という感じです。

安全のため、水中ライトの携行をオススメします!

またガイドやバディとはぐれないよう気をつけるのはもちろん、はぐれてしまった場合の対処もしっかりブリーフィングで確認してくださいね( ^ω^ )

 

そんな中でも、生物観察は関係なく楽しいです♪

 

 

ハナタツ

ビーチ沖にいるハナタツは、健在!!

キレイな黄色のオス個体💓

昨日は2匹しかわからなかったけど、今日は5個体いましたよー♪

 

 

 

 

白カエルアンコウ

砂地のどこかにはいる、カエルアンコウ白。

小さいのをイメージするとびっくりするけど、

めちゃ大きいのをイメージしてもびっくりする。

そんなサイズ感です。

 

 

 

モンハナシャコ

こやつは越冬しましたね…すごい✨

モンハナシャコ、相変わらず派手です。

レンズ軽く割られるから、近接して撮る時はお気をつけあそばせ。

 

 

 

 

ホソウミヤッコ

もう帰ろうと思ってる時ほど目に入る、ホソウミヤッコ!

右端に、正面顔でいますの。

みょーんと細長いタイプで、このアングルでピント合ってるのも珍しい(ヾノ・∀・`)

ストロボもリングライトも無しで撮影、よく頑張ってる!!

写真のアドバイスも、致しますよ〜〜〜( ͡° ͜ʖ ͡°)♪

 

 

 

そして昨日のイチバン。

 

 

イロカエルアンコウ

先日、タツ根で発見して早々にいなくなっちゃったと思っていたコヤツ。

まだ近くにいるんじゃないかと、密かにめちゃ探しながら移動中…

後ろの方をついてきていたゲストが、めちゃくちゃライトを振ってきた。ほんと、めちゃくちゃチカチカしてた。

何事やと思って近づいて確認…と思ったら、元いたタツ根からは遠く離れたボートブイの真下に(o´罒`o)

 

 

 

イロカエルアンコウの後ろ姿

カエルアンコウをこよなく愛する常連ゲスト。

「この子はこのお尻アングルがたまらない」

とのことです。わかるよ、僕はわかる。

わからない人は、わかろうとして。

 

 

ってことで、メロンクリームソーダみたいな日本の春ならではの海で楽しく遊んできました٩( ‘ω’ )و

 

楽しかったぜぇい。

 

ではでは

 

 

 

============  お知らせ  ============

 

福浦の海をホームとする湯河原のダイビングショップ『SEA HEAT(シーヒート)』より、お知らせをする欄。

 

7/6(火)~7/7(水)

 &7/21(水)〜7/22(木)

「狙えハンマーリバー!神子元2daysツアー!」

 

これぞ与那国ハンマー

photo by kaori

(at 与那国)

 

南伊豆にある無人島、神子元島。

そこは他ポイントの追随を許さない、The外洋ダイビング。

 

黒潮が当たると透視度20mを超える。

 

全ポイントがドリフトダイビングで、強い潮流が起こりやすく地形も複雑のため、下記のような制限はあるものの、そこには大きな感動が。

 

ハンマーヘッドシャークの群れを狙って、いざチャレンジ!!

【参加条件】

・最低でも50本以上のダイビング経験があること (神子元のルールでは最低経験30本ですが、当店では50本とします)

・半年以内にダイビングをしていること(できれば3ヶ月以内が良い)

・ダイビングを自立して行えるスキルがあること(器材のセッティング〜脱着〜片付け、中性浮力/残圧の管理、水中でのある程度のトラブル対処など)

 

今回の2daysツアーは2回とも、中上級ダイバー向けのツアーになっております。

これ以外の日程でも、人数が集まれば開催が可能です。

是非是非、お問い合わせください^^

 

 

 


オススメの離島 ~初島~

初島のカンパチ

 

都心から最も近い、初島。

 

熱海のフェリー乗り場から25分、そこには島時間が流れる。

生物層は、まるでボートポイント。溢れる魚群に、豊富なマクロ生物。

 

お一人からでも開催が可能です。

どしどしリクエストくださ~~~~い♪

初島のダイワハウス

 

 

この他なんでも、ツアーのご希望あればお気軽にリクエストを(/・ω・)/

あなたの一言で、素敵なツアーをつくります

===========================

シーヒートのHPはこちら

シーヒート ロゴ ルート66 アメ車

クリック

 

シーヒートのインスタはこちら
Instagram.png
クリック

 

テイクシーのFacebookはこちら
facebook.png
クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

神秘のミステリーサークル

神秘のミステリーサークル

2012年に発見され、TV放映もあり有名になりつつある「ミステリーサークル」

奄美大島だけの感動、味わってきました。

小さなフグの織りなす、大きな感動。  ブログはこちら 

来年もツアーで狙います。おそらくすぐに予約が埋まってしまうかと。

福浦アツくなってます

福浦アツくなってます

ホームの福浦が、なんだか凄いです。

見たいなぁと思っていた生物が溢れたり、こんなとこに!みたいなのがいたり。

あと邪眼持ちも。オモロです、福浦。 ブログ どぞ。

豪華海鮮付きツアー

豪華海鮮付きツアー

当店リピーターゲスト限定にて開催する、西伊豆への豪華海鮮ツアー!!

ツアーそのもののリピート率が高すぎる大人気ツアーの、2021年第一弾行ってきました。

もちろんダイビングも満喫♪ ブログ ありますよ〜!!

アオリイカの産卵礁入りました at 福浦

アオリイカの産卵礁入りました at 福浦

福浦に、アオリイカが産卵をするための産卵礁を入れました〜!!

画像のようなアオリイカ産卵ショーを観察できるのが待ち遠しいです♪

作業の様子は ブログ にて!!

期間限定の人気者

期間限定の人気者

『ダンゴウオ』

冬から春にかけて、水温の低いときにしか会えないスペシャルアイドル。

例年より数が少なく、出現しているポイントも限られてはいますが、真鶴は岩で会えております。

海が荒れてしまった後、果たして会えるのか…!!?

連絡先

TEL:0465-55-8329
受付時間:8:00〜20:00

LINEで最新情報